Speakers



激虎馬之介

激虎馬之介

NPO法人ジェネクリ代表理事


筑波大学入学時からオリジナルな芸術表現ダンスの道を模索してはや25年以上。コンテンポラリーダンスの振り付けや、自ら立ち上げたNPO法人でクリエイターの活動の支援を国内および海外(6か国9都市)で行なってきた。たどり着いた,「かもしれない」スタイルみたいなものについて語り、そして踊る。これぞメタプレゼンパフォーマンス!


TEDxTsukuba 2018



巳谷真司

巳谷真司

宇宙航空研究開発機構(JAXA) 研究開発員


JAXAの研究開発員として筑波宇宙センターに勤務。国際宇宙ステーションで活躍している、船内移動カメラロボット“Int-Ball(イントボール)”の開発に携わった。JAXAとして、ロケットや宇宙機の着実な開発が求められる中で、どのようにこの一風変わった、オモシロロボットが生み出されたのか?その原動力に迫る。


TEDxTsukuba 2018



りばみさ

りばみさ

学生


あなたはゆで卵に何をかけますか?ピザの耳は残しますか?ネギと言われて思いつくのは長ネギ?玉ねぎ?普段お金をどうやって持ち歩く?こんな小さい質問は、みなさんの中にある新しくてすてきな一面に出会うヒントになるでしょう。


TEDxTsukuba 2018



佐々木圭一

佐々木圭一

コピーライター


機械工学を専攻したのち、大手広告代理店に入社。専門からかけ離れたコピーライトの部署に配属され、努力の報われない日々が続く。そんな中、人に伝わるコトバには法則が隠されていることに気づく。以来、国内外で数々の賞を受賞。 自身の経験とノウハウを書き下ろした「伝え方が9割」はシリーズでの売上が100万部を超えるベストセラーとなった。株式会社ウゴカスを設立。人々の心に響くコピーライトを次々と世に送り出している。


TEDxTsukuba 2018



鷹鳥屋明

鷹鳥屋明

中東で有名な日本人


日本で就職後、サウジアラビアに着任。その後商社、NGO、ベンチャーで働く傍らサウジアラビア、バーレーン、UAE、パルスチナなど中東各国を巡り、日本人でありながら独特の価値観を持つ中東世界に溶け込み、日本と中東をSNSやメディア媒体などを活用し繋げている。彼が中東で一番有名な日本人になれた理由とは。


TEDxTsukuba 2018



大井川和彦

大井川和彦

茨城県知事


大学卒業後、通商産業省(現在の経済産業省)に入省。退官後はマイクロソフト株式会社に移り、シスコシステムズ合同会社で執行役員を、ドワンゴで取締役を務め、2017年から現在まで県知事としてご活躍されています。 官民政すべてに関わってこられた大井川さんが、今を生きる人に伝えたいメッセージとは。


TEDxTsukuba 2018